photo by Shinya Yoneda  


YOU ARE ME

ユー・アー・ミー


Statement

You are Me

In front of me, there is a person, whose nationality and color of skin are different from mine. This person is probably feeling the same as me. Where did you come from? Are you here to study or to work?People ask me that, and I also want to ask people that.

When I am in your city, country, or society, I become the other, who is different, peculiar, and lacking language. I become your ‘you’. It may be also true the other way around.

But, what if I feel two cities, countries, societies are ‘mine’?  Whichever place I am in, I am considered to be ‘you’.  In other words, keeping myself as ‘you’ in wherever I am makes me ‘myself’.  

This is getting confusing. 

But, what if faraway cities and two countries with different cultures exist as one? What if ‘double societies’ could exist? Then, every ‘you’ who exist there will be ‘me’. 



ステートメント 

あなたはわたし

目の前に、国籍も言語も肌の色も異なる人がいる。相手も同時にそう感じていることだろう。
どこから来たの?留学?仕事?
そう聞かれるし、聞きたくもなる。

あなたの街に、国に、社会にわたしがいるとき、わたしは異質で特殊で言葉足らずな他者になる。わたしは、あなたの「あなた」になる。
逆もまた然り、なのかもしれない。

けれどわたしが2つの街を、国を、社会を同時に、「わたしの」だと感じていたとしたらどうだろう?どちらにいたって、わたしは「あなた」とされる。逆に言えば、どこにいても「あなた」で居続けるのが、
もはや「わたし」になっている。

ややこしくなってきた。

ではもしも、遠く離れた街が、文化の異なる2つの国が、同時に1つとして存在していたら?
「ダブルな社会」がありえたとしたら?
その時そこに居るすべての「あなた」は「わたし」になる。


Outline


Kitazawa invited The Nara City Art Project ‘Kotohogu Nara 2019 – 2020’. For this occasion, Kitazawa brought five latest projects to Nara, which he conceived by creatively re-evaluating common objects in Indonesia, such as cycle rickshaw, transportable shop stall, chaotic market, and bird cage. These projects created an opportunity for people to experience ordinary scenes and moments of a foreign country in their daily life. In the given situation, people will spend time while acknowledge differences with ‘others’ who are close to them and enjoy finding subtle commonalities with them.    



概要

奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良 2019-2020」に招聘され、過去数年間の間にインドネシアの三輪人力車、移動式屋台や鳥かごなどの日常的な事物を創造的に捉え直すことで生まれた五つのプロジェクトを持ち込み、一つのエリアで同時多発的に展開する、いわば「アートプロジェクトの個展」に挑戦した。異国の日常の時間や風景が重なるひとときを体験しながら、身近にいる「他者」との違いと共に過ごし、そこにある微かな重なりを見いだして楽しむ機会をつくりだした。







photo by Natsumi Kinugasa  





Jun Kitazawa Drawing Exhibition @ mellow cafe

photo by Shinya Yoneda

YOU ARE ME


Period : 10 January - 1 February 2020
Location : Naramachi Center, Kasuga Taisha Oshukusyo,
Mochiidono Shopping Street, Heijo Palace Site Suzaku Gate Square,
Nara city, Nara prefecture, JAPAN


You are Me Project Member:
Jun Kitazawa, Annisa Putri Cinderakasih, Munif Rafi Zuhdi,
Eleonora A. Yuanita, Yuki Miyata, Shohei Tsuda, Masaya Kikuchi


Nara City Art Project, kotohogunara 2019-2020
Organized by:Nara City Art Project Executive Committe, Nara City
Supported by Consulate General of the Republic of Indonesia in Osaka, and Nara Prefectural University
With the cooperation of Angklung Music Club “con brio”, Kasuga-taisha Shrine,
Shimomikado Shopping Street, Nihon-Indonesia Friendship Association Nara,
Nara Palace Site Historical Park, Katsunori Yoshida, and mellow cafe
Curated and produced by Yoshinari Nishio and Sakiko Nishio
Public relations by Masako Tago and Eriko Nishitani (Relay Relay)
Graphic design by Yusuke Akai and Miho Aoyagi
Supported by the Agency for Cultural Affairs Government of Japan in the fiscal 2019



ユー・アー・ミー

期間:2020年1月10日〜2月1日
場所:奈良県奈良市、日本
ならまちセンター、春日大社大宿所、餅飯殿センター街、平城京跡 朱雀門ひろば ほか

You are Me Project Member:
北澤潤、アニッサ・プトリ・チンデラカシー、ムニフ・ラフィ・ズディ、
アナスタシア・ユアニタ、ミヤタユキ、津田翔平、菊池政也

奈良市アートプロジェクト「古都祝奈良」
主催:奈良市アートプロジェクト実行委員会、奈良市
後援:在大阪インドネシア共和国総領事館、奈良県立大学
協力:アンクルン音楽クラブ con brio、春日大社、奈良市下御門商店街協同組合、
奈良もちいどのセンター街協同組合、日本・インドネシア友好協会奈良、平城宮跡管理センター、吉田勝紀、mellow cafe
企画・制作:西尾美也、西尾咲子
広報:多胡真佐子、西谷枝里子(リレーリレー)
デザイン:赤井佑輔、青柳美穂


2 0 1 9 年度文化庁 文化芸術創造拠点形成事業